ホームページでビジネスしよう!?それ、後のこと考えてますか?

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

ITでビジネスを活性化する、IT経営コンサルタントのマイスター川上です。

某士業のクライアントさんから電話が。

『今日行った営業先でインターネットでこんなビジネスはじめるって言ってたんだけど、私が資格持ってるから一緒に組んでうちでもやりませんか?』

みたいな話。まあ、要はマッチングサイトの運営なんですけどね。

無店舗で出来るし、詳しい人(=私のことらしい)がいるから簡単に出来るよね!って思ったらしいです。

えっと、すいません。周回遅れです。

ASPで運営したら月々の利用料が結構かかるし、自社で運営するとなるとサイトの構築費は企業ホームページの云十倍かかります。
内容によっては云十倍では利かないかも。
本気で儲けようと思ってサイトを始めるなら、店舗を構えるほどではないにしても、やっぱりそれなりの予算が必要です。

どうみても100万単位とか下手すると1000万単位のお仕事。お金くれるならサイト構築はやるけど、初期費用を回収できる事業計画ありませんよね?

何度も言いますが、ホームページを作ればそれだけで物が売れたのは10年以上前の話

今の時代はホームページを作ってからの運営(宣伝)が必要です。

PPC広告だけでなくfacebookやTwitter、LINE、アナログなチラシやマスメディア広告、etc.
クロスメディアでの運営が出来るかどうかが成功のポイント。

他のマッチングサイトにはないアイデアがあるから勝負できる!とかなら別ですが、自分では「新しい!」と思っていたアイデアも意外とすでにあったりします。
マッチングサイト自体が「新しい!」と思ってる時点で、すいません。ホント周回遅れです。

需要があるのにライバルがいないニッチな金脈を当てれば別ですが、今これが流行ってるらしいからやってみよう、では時すでに遅しなのが現実。

運営(宣伝)が必要なのはマッチングサイトでもECサイトでもブログでも同じ。

ブログで集客してますってのも、ブログを更新(頻度はともかくとして)しているから集客につながるのです。ブログはじめたけど記事書いてませんって人は集客出来てませんよ。

あ、私もお仕事関連のブログそろそろ更新しなきゃ orz

gatag-00000746